2016年06月23日

鬼レア 初代タッチパネル MICRONTA データバンク

VDB-100/VDB-1000シリーズは、自分が知っている限りで4種類が存在します。
(VDB-1000国内、VDB-100海外、VDB-100AEGISバージョン、VDB-1000MICRONTA)
今回はその1種類、MICRONTA・データバンクのご紹介です。
DSC_6471.jpg
型番 不明(VDB-1000)
モジュール番号 658
電池 CR2016
販売期間 不明 (VDB-1000自体は1991年2月〜)
限定数 不明(限定ではなく、市販の可能性もあり)
ベース VDB-1000
DSC_6470.jpg
初代タッチパネルの日本版VDB-1000がベースです。
違い
・フロントの枠に「MICRONTA」とプリント有り
DSC_6473.jpg
ベルトや裏蓋などはVDB-1000と全く共通でした。
DSC_6469.jpg
自分に全く知識がないので、ネットで調べた情報です。
MICRONTA
Radio shack
アメリカ・Radio Shark社は家電販売店のチェーンをアメリカ、ヨーロッパの一部、南アメリカやアフリカで展開している企業です。
そのラジオシャック社のストアブランドとして、Microntaが存在したそうです。
Microntaは実験用および教育用の機器ブランドだったそうです。

www.yahoo.com のアメリカヤフー検索でも、情報見つからず。写真が1枚のみ見つかる程度です。
スクリーンショット 2016-06-22 14.15.00.png
radioshack.comのサポートページでも、多数のOEMデータバンクなどの説明書ダウンロードページは存在しますが、探してもVDB1000については情報見つかりませんでした。
eBayで検索すると、マルチテスターが大量に出品されていますが、腕時計は見つからず。

わたくしは海外の雑貨屋さんで偶然出会い、ゲットする事が出来たデータバンクです。

VDB-1000国内、VDB-100海外、VDB-100AEGISバージョン、VDB-1000MICRONTAと並べてみました。
DSC_6349.jpg
この4種類の中で、一番入手困難モデルではないでしょうか?
世界中で、この4機種を並べて撮影出来た人は数える程度ではないかと。

自分の所有・・・1本(中古1本)
レア度・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10/5つ(個人評価)
2016年時点では、国内・海外オークション出品は全く見ません。
激レアを超えて、鬼レア扱いとさせて頂きます(笑)

どなたか、当時の詳細・情報が御座いましたら教えて下さいm(_ _)m

web拍手 by FC2 posted by clema at 08:30 | Comment(0) | データバンク海外モデル

2016年06月22日

海外専用 電波時計 FKT-100シリーズ

海外仕様 電波時計 FKT-100シリーズ
DSC_6453.jpg
型番 FKT-100GL-9AV
モジュール番号 785
電池 調査中
販売期間 95年6月〜(FKT-100L/100GLは95年8月〜)
海外仕様モデル、日本では未発売
DSC_6456.jpg
FKT-100シリーズについて
ドイツのフランクフルトから発信されている電波を受信して、時刻補正を自動で行う電波時計です。
ただし電波の到達範囲は700~800kmですので、ヨーロッパでしか使えないそうです。
(日本で電波受信ボタンを押してみましたが、エラーになりました)
テレメモ30件、ワールドタイム機能、50M防水
文字盤には「FUNK TION」と「WATER 50M RESIST」とプリント有
DSC_6455.jpg
DSC_6454.jpg
FKT-100-1AV ウレタンベルト・ブラックフェイス
FKT-100-7AV ウレタンベルト・ホワイトフェイス
FKT-100-9AV ウレタンベルト・ゴールドフェイス
FKT-100GL-9AV ブラウンレザーバンド・ホワイトフェイス・ゴールドボディ
FKT-100L-1AV ブラックレザーバンド・ブラックフェイス
全部で5種類が発売されたようです。
DSC_6450.jpg
ウレタンベルトが3機種、革ベルトが2機種の合計5機種ですね。
FKT-100GL-9AV のみが、ボディの色がゴールドでした。

まだリサーチしていないのですが、FKT-101という同じボディの日本仕様が存在します。
DSC_6452.jpg
FKT-101/モジュール番号2317/東日本専用電波時計/詳細不明
モジュールが全く異なる、文字盤の記載が「WAVE CEPTOR」「WATER RESIST 5BAR」です。
DSC_6457.jpg
こちらはリサーチが終わりましたら別途ご紹介したいと思います。

自分の所有・・・1本(中古1本)
レア度・・・☆☆☆☆☆ 5/5つ(個人評価)
日本未発売ですので、FKT-100シリーズは一切見ることがありません(FKT-101は時々見かけます)
自分は数年前に海外サイトにて発見して輸入しました。
2016年時点では、国内オークション出品は全く見ません。
もしも見つけて、さらにベルト切れなし、ボディ傷なしであれば即決をおすすめします。

web拍手 by FC2 posted by clema at 08:30 | Comment(0) | データバンク海外モデル

2016年06月21日

海外専用デジアナモデル AB-11シリーズ

デジアナ 海外専用モデル AB-11
DSC_6445.jpg
型番 AB-11W-7B
モジュール番号 344
電池 調査中
販売期間 1988年10月〜
オリジナルベルト 254 H5 (W50/FB52/GS20/AB10W/AB20W/AB11共通)
メモリー20件/WR
白チェックの文字盤と、赤い秒針がポイントだそうです
DSC_6446.jpg
日本では未発売、海外専用モデルでした。
同時期に2機種が発売されました
DSC_6451.jpg
・AB-11W-1B ブラックフェイス
・AB-11W-7B ホワイトフェイス
違いは文字盤の色で、あとは共通のようです。
DSC_6447.jpg
ボディは海外専用モデルですが、モジュールは344ですので、国内でも発売されたモデルにも搭載されていました(AB-100シリーズなど)
DSC_6448.jpg
AB-11はAB-10シリーズにファッション性が加わっているモデルだそうです。
AB-10海外仕様が87年11月発売、AB-11が88年10月発売です。
AB-11との大きな違いは、秒針が赤い、文字盤の60が赤い、がポイントです。

海外eBayで発見して落札・輸入したものです。
残念ながら輸入中にガラスにヒビが入ってしまいましたが、同じ機種が10年間探しても手に入らずです。(あっても状態ボロボロが多数)AB-10は海外では多数出品されているようです。
日本では未発売のモデルですので、激レアモデルですが、不人気・誰も知らないモデルでもあります。
自分の所有・・・1本(中古1本)
レア度・・・☆☆☆☆☆ 5/5つ(個人評価)
2016年時点では、オークション出品は全く見ません。海外オークションでも激レア存在。
ベルト切れ、ボディボロボロが多いので、状態が良いAB-11を見つけたらラッキーです。

web拍手 by FC2 posted by clema at 08:30 | Comment(0) | データバンク海外モデル