2016年05月24日

hectic TIMING ヘクティク データバンク

hectic TIMING ヘクティクデータバンク
DSC_5974.jpg
正式品番 不明(メーカー品番 HCT8991-TP)
定価 不明
販売数 不明
販売時期 不明
ベース VDB-101JIM
モジュール番号 1493
電池 CR2016
色 イエロー
専用ケース 有(専用デザインの四角形の固いプラスチックケース)(数種類有り)

通常のVDB-101との違い
DSC_5949.jpg
・専用ELバックライト(メーカーロゴ)
DSC_5754.jpg
・フロントフェイスに「OFFICIAL hectic TIMING」とロゴ印刷あり
DSC_5753.jpg
・ベルトに下側ベルトが「MAD HECTIC」と上側ベルトが「TANG??」印刷有り
DSC_5755.jpg
 (上側ベルトの文字が ※NOVEMBER の存在もあり)
 (上側ベルトの文字が ※WHISKEY の存在もあり)
DSC_5950.jpg
・ボディ裏ケースにhectisロゴ印刷あり HCT8991-TP
DSC_5975.jpg
・専用のボックスに入ってました
DSC_6326.jpg
DSC_6328.jpg
(ベルトの種類が違うように、箱も種類が異なって存在しました)

残念ながら、当方アパレルブランドは全く知識がなく分かりません。
「HECTIC ヘクティク」で調べてみると・・・

1994年 東京・原宿にショップ「ヘクティク」をオープン
デザイナーはプロのスケーターの江川芳文さん、古着屋ビンテージ・キングのバイヤー真柄尚武さん、オリジナルブランド。
ショップオープン当時はセレクトショップで人気のブランドだったそうです
スケーター御用達ブランド、ヒップホップ系ファッション
オリジナルブランド Seesaw、MadHectic、Masterpiece
1999年 realmad HECTIC オープン
2008年 大手アパレルのワールドに事業を譲渡されたそうです。

HECTIC、とは興奮した、てんてこまい、という意味を持ち、設立当初に多忙を極めたことから、このブランド名になったそうです。

当方の所有しているヘクティクデーターバンク:中古状態を3本所有しています。2本はベルトの文字が消えてます

残念ながら、現在はブランド消滅により、当時の価格や限定数などの情報を問い合わせ出来ません。
どのぐらいの数が販売されたか不明ですが、数年前までは状態ボロボロのヘクティクデーターバンクが年に数回オークションで出品されている事から推測して、数の限定はなかったかも知れません。
レア度は☆☆☆☆ 4/5つ(個人評価)
見つけたらラッキーです。ベルトの文字が消えていない、箱入りはかなりレアです。

当時の詳細をご存じの方はぜひ情報提供をお願いします。
そして、どなたか新品状態、手放す方はぜひご連絡くださいませ
web拍手 by FC2 posted by clema at 08:30 | Comment(0) | データバンクコラボモデル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。